潜在意識にはよくなるための法則がある

我々人間の意識には顕在意識と無意識(潜在意識)があり、その使い方には確実な法則があります。
無意識にプラスの良い指示を送り込めば、その刷り込んだ事柄を実現する力があります。
いわゆるナポレオン・ヒルの著書でも有名な「思考は実現する」ということです。

いつも成功をイメージし、プラスの想念を保ち続ける人は必ず成功します。

マイナスの心も実現してしまう

逆にいつも「ダメなんじゃないか、どうせ俺は、いつもこうなる」と思っている人はそのような思考・考えを常に潜在意識に焼き付けて生活しているので、当然そのようになるのです。
あなたは日々、何を想い、何をイメージし、何を語っているのか?
洋服など自分の身なり、立ち振る舞いに気を使っている人はたくさんいます。
しかし、どれだけの人が思考に気を遣っているのでしょうか?
普段から自分の思考そのものを監視し、常にプラスにイメージし直す訓練が
実は最も大切と言えます。