変化し続けるSEO対策【検索エンジン最適化の流れと最新の見解】

検索エンジンでの結果次第でアクセス数が決まる

アフィリエイトを成功させるためには、まず自サイトにできるだけたくさんの訪問者を集めることが欠かせません。

顧客がいなければ商品を買ってくれる人はいないのですから、いかにして多くの人にサイトを訪問してもらうかということが大事になってくるのです。そのために考える必要があるのが、検索エンジンの存在です。

検索エンジンとはGoogleやYahoo!、Bingなどの検索サイトのことで、サイトを訪問するほとんどの人が経由してくるところとなります。

つまり、何らかの商品やサービスについて知りたいと思う場合、検索エンジンで関係する言葉を入力して検索し、そこに表示されるリンクをクリックしてサイトを訪れるのです。
そして、顕著な傾向として、検索結果の上位に表示されるリンクから順にアクセスします。

1ページ目に表示されるサイトの方が、2ページ目に出てくるサイトよりも圧倒的にアクセスが多くなります。同じ1ページ目でも、ページの上の方にあるサイトの方が、ずっと下の方に表示されるサイトよりもアクセス数が多くなります。

つまり、検索結果上位になることは、ダイレクトにアクセス数アップにつながるということなのです。

検索エンジンの傾向を読み取り検索結果上位になるようにするアプローチ

このように、検索エンジンの結果とアクセス数は切っても切れない関係にあります。

そこで、この関係を利用して、アクセス数アップをするために積極的にアプローチすることも可能になります。
つまり、検索エンジンがどのような基準で検索結果の順位を付けているかを知り、それに合ったサイトを作ることで、検索結果上位に入れるようになるということです。

このアプローチのことをSEOと呼びます。

SEOとは英語の「Search Engine Optimization」、つまり「検索エンジン最適化」という言葉の頭文字を取ったものです。このSEOをきちんとすることで、飛躍的にアクセス数が上がることもありますので、積極的に対策を講じることはアフィリエイトを成功させるために欠かせません。

SEO対策は常に変わり続ける

さて、SEO対策とは検索エンジンの傾向を知って、それを自サイトに反映させることですが、どの検索サイトでも検索結果の条件、アルゴリズムは公表していません。

それを公表してしまうと、みんなが同じような考えでサイトを作るようになってしまうからです。そして、この検索アルゴリズムは定期的に変更される傾向にもあります。例えば、過去には同じページの中にキーワードがたくさん出ていることが、検索結果に影響していました。

また、被リンク、つまり他のサイトからたくさんのリンクを貼られるということも重視されていました。

こうした条件を満たすために、ひたすらキーワードを何回も羅列して、ほとんど意味のない文章を作るサイトが多くなりました。また、いわば自作自演でたくさんのサイトを作り、お互いにリンクさせることで被リンクを稼ぐサイトも増えました。

こうなると、単なる機械的な条件だけで検索結果が決まってしまいます。

上位に上がったサイトを訪問した読者からすれば、確かにキーワードがたくさん出ているものの、全く益にならないページに来てしまったということで、検索サイトを信頼しなくなってしまいます。

そこで、Googleなどの検索エンジンは、大きな方向転換をしていわゆるテクニック的な要素を重視するのはやめ、どれだけそのサイトが読者にとって益になる内容を持っているのか、信頼の置ける情報なのかというのを重視するようになったのです。

質の良い内容の深いサイトを作るという基本を大事にする

現在Googleを始めとする検索エンジンは、質重視の検索アルゴリズムを使っています。

具体的に、何をもって質が高いサイトなのかというのは公表されていませんので、はっきりとしたことは分かりません。しかし、

  • 文章にオリジナリティーがあり、他のサイトからのコピペではない
  • 最新の情報が掲載されている
  • サイト全体でたくさんの関連情報を扱っていて、サイトとして幅広く奥の深い知識を得られる

ということがポイントとなります。

そのため、同じような内容を掲載しているサイトでも、他のサイトからコピペによって作ったものは、かなり低い評価を受けますが、完全にオリジナルの文章のものは順位が高くなります。また、サイト全体のボリュームが数ページしかないところよりも、何十ページもあって情報豊かなサイトの方が評価が高くなります。

こうした点を考えると、第一に情報ソースをしっかりさせ、正確で読みやすく、目新しい読者が読んで良かったと思う文を作ることが最大のSEO対策となります。

そして、こうしたページを積み重ねていき、サイト全体を充実させることも重要です。いわばホームページを作る基本的で地道なことですが、結果的にはそれが最も効果のある対策となるのです。