認印にはもっと気を配ろう

認印は非常に小さい印鑑でありますが、効果は高いものです。なんの効果といいますと、開運の効果になります。認印に開運って?と思われるかもしれませんが、印鑑は本来は縁起物なのです。昔から印鑑はとても大切にされ、だからこそ不動産や車などの大きな買い物には必ず印鑑証明が求められます。また結婚や就職、契約にも印鑑が必要です。

そう全ての人生の門出や重要事項に印鑑が使われているのです。

まさに人生を決める大切なものだからこそ、その印鑑がどのようなものであるかに気をつけるべきなのです。印鑑の相を印相と言いますが、顔には人相、手には手相ですね。ハンコには印相なのです。

なぜ認印も大切かといいますと、それは毎日持参することによる魂との合一化と、使う頻度が高いからです。

そのためときに実印をしのぐほど効果を表すこともあります。

だからこそ大切に!三文判なんて使ったら一生安っぽい人生でうだつが上がりません。

まずか1万円前後であなたの収入もその何十倍も影響されるのですよ!