銀行印の知られざる働きと影響とは

今日は印鑑の話をさせて頂きます。

印鑑には実印.銀行印.認印がございますが、その中で銀行印というものは健康と財運に関係しております。
もろに財というより健康でしっかりと働いてお金が貯まる環境を整えてくれるといったほうが良いのでしょうか?
もちろん直接の波動で健康にも働きかけますし、お金を呼び込む良き運や人の流れも取りいれてくれます。
銀行印は他のものと兼用はしてはいけません。役割の分断は効果の分断です。つまり実印と銀行印を兼用してはいけませんし、銀行印と認印の兼用もダメなわけです。

もちろん運が落ちてもいい方は大丈夫ですがそんな人なんていませんよね。

銀行印は男性は苗字の横書きにします。女性は名前のみの横書きです。直径は男性1.5mmか13.5mm、女性が13.5mmになります。長さは6cmです。

横書きでも捺印した時に、右から左に読むようにします。逆ではいけません。ちゃんとしたルールがあるのです。