偽物のフカヒレ

皆さんが普段レストランで食べているフカヒレは本物ですか?

こんなこと考えたこともないかと思いますが、現代は技術の進歩した時代。フカヒレも人工で作れるらしいです(ーー;)

横浜中華街の行列のできるお店ではフカヒレが大人気!しかしよく見ると写真の横に小さく【フカヒレ風味】と書いております^_^;
これって何?そう!これが人工的にゼラチンや化学物質、添加物で作り上げた、味も食感もそっくりな人工フカヒレです!

既にご存知の通り、イクラなんかも食品添加物で簡単に作れます。安い回転寿司や弁当なんかのイクラはこれですね。

ちなみに人工フカヒレの原価は本物の10分の1以下です。つまり安いものは全て偽物と断言してもよろしいかと思います。

前述の中華街の方は、「うちはまだ正直な方だよ」と言います。確かにフカヒレとは言わずに「~風味」ですから、確かにそうですね(~_~;)「他のお店は何も書かずにそのまま「まがい物」を出しているそうです。その分利益がたくさん出て儲かるのですね。

しかしこれって詐欺なのでは???