市販の野菜には農薬もたっぷりの可能性が

野菜って健康的なイメージがありますし、実際にいいわけですが(~_~;)問題は作り方にありますよねー。

綺麗で大きな野菜を早く作るために、作り方も昔とは大きく変わってきています。
その第一が虫や害虫を殺す農薬でしょうか?たしかにこれがないと綺麗な野菜はできにくいですし、葉っぱなどがどんどん食べられてしまいますので、見栄えにも影響します。しょうがないといえばそうなるのでしょうか?

次に大きくするための化学肥料。お金をもうけるには、早く、大きくが基本ですからね。

さらには色をよくするための色素等の化学物質。

いずれも人間の組織を破壊し、病気にするものです。

ところで農薬って何回くらいかけるか分かりますか?

ナスやトマト、キュウリなど、50回もかけるらしいですよ(ーー;) そりゃ虫もつかないですよね。。。
虫がつかないのを私たちは食べてるなんて恐ろしい話です。

長い年月には病気になるはずですよ。ちなみに農家の人は売るものは農薬たっぷり、自分で食べるのは無農薬、と分けているそうです^_^;