車の名義変更をやってみた

法人から法人、しかも管轄区が変わり、ナンバーも変更するという条件の中、昨日無事に名義変更が完了しました。管轄区が変わる場合は、新しい管轄場所での変更になります。変更前の管轄陸運局ではありません。

まず用紙を20円で購入。名義変更の見本が置いてありますので、記入。これが鉛筆書きだったので、緊張はしませんでした。また役所みたいにちょっとのミスでも許されないのかと思ったら、意外とアバウトな感じで、適当でした。鉛筆書きの書類は一通でしたが、あとの書類も間違えても訂正印も必要なく、気が楽でした。

続いて検査登録印紙を500円で購入。書き終えたら提出。提出すれば、新しい車検証がもらえます。

今度は隣のビルの税金関係の部署に行きます。その前に車のナンバーを外して返却します。

前のナンバーはドライバーで簡単に取れます。後のナンバーには封印がしてあり取れません。

どうやって取るのか近くの係員に聞きました。単にドライバーで封印をぶち破り!現れたネジをドライバーで回せば簡単に外れます。

ナンバーを返したら、次に自動車税、取得税の申告書を書きます。これがまたいい加減でよかったです。ネットの情報では、キッチリ書かないとだめ、みたいな感じでしたが、相当アバウトでした。

印鑑も欄があっても必要なく、同じ情報を入力する場面でも「同上」すら必要ありません。で全部書く必要もなく、いくつかの入力項目をあっちで丸してくれました。

あっけない幕切れでした。簡単です。で自動車取得税を21600円払って、新しいナンバーを受け取ります。あたらしいナンバーは1480円でした。今度はナンバーを付けると係員が最後に封印してくれます。

車の名義変更は誰でも簡単にできます。業者に頼むと、プラス手数料で3万とかすると思いますので、是非自分でやってみましょう!

何事も経験です!楽しいですよ。ちなみにかかった費用は、自動車取得税21600円も含めて、26200円でした。