アフィリエイト無収入からの脱出方法!全体の23%を占める無収入の原因

収入ゼロの人は全体の23%

決して難しい方法ではなく、在宅でネットが大好き名人なら簡単に稼ぐことができる稼ぎ方として人気が高いアフィリエイトですが、誰でも簡単に大金を稼げるというわけではありません。

2016年に行われたアフィリエイトマーケティング協会のリサーチによると、実際にアフィリエイトで100万円以上の収入を得ている人は、全体のわずか10%程度しかおらず、その一方でアフィリエイトを頑張っているのに全く稼げないという人は、全体の23%にも上ります。

1000円以下という人は17%、1万円以下の人は15%となり、毎月アフィリエイトによる収入が5万円以下という人は全体のなんと67%にも及びます。

月に100万円以上を稼ぐ人もいる一方で、稼げない人が圧倒的に多いアフィリエイトは、誰でも簡単に稼げる手段というわけではありません。やはり、工夫や努力、試行錯誤したり分析することが、毎月コンスタントにまとまった収入を得るためのポイントとなります。

まずはユーザー目線で見てみる

アフィリエイトでは、ブログなどに貼ったバナーからユーザーが商品やサービスを購入すると、それが成功報酬として自分の収入になる仕組みです。そのため、貼り付けるバナーの数が多ければ、それだけ成功報酬を得られる確率は高くなるということになります。

しかし、だからと言って、ブログの記事作成もそこそこにして、バナーの貼り付けばかりに意識を集中しているようなホームページサイトでは、ネットユーザーにとっては決して魅力的とは言えないでしょう。ネットユーザーは、あなたのブログに張り付けられているバナーを目当てに遊びに来てくれるわけではなく、あなたの経験や作製した記事を見るために遊びに来てくれるのです。そうした中に上手にアフィリエイトを取り入れることによって、成功報酬というおまけを手に入れることができるというスタンスを忘れてはいけません。

もしもアフィリエイトでなかなか稼げないなと悩んでいる人は、まず自分自身のブログやホームページをユーザー目線で見てみましょう。もしも知らない人が何かのきっかけで自分のホームページに来てくれたとしたら、また翌日にも遊びに来たいと思えるような記事を作成しているでしょうか?

もっと見たいな、もっと読みたいな、と思ってもらえるような内容やデザインにしていますか?客観的に自分のブログを見つめ直すことによって、いろいろな改善点が見えてくるかもしれません。

ドメインは無料のままでもOK?

アフィリエイトを行う際には、サーバーをレンタルすると同時に、ドメインも合わせて取得しなければいけません。多くのサーバーレンタルサービスでは、無料でドメインを使えるシステムとなっていて、初めてアフィリエイトを始めたい人にとっては、低コストでスタートできる嬉しいサービスとして人気があります。

しかし、ネットで検索をした経験がある人ならわかるかもしれませんが、GoogleとかYahoo!などの検索機能を使って特定の検索ワードでホームページを探すと、どういうわけか特定のページばかりが上位に表示されて、自分のホームページは何ページも後でなければ表示されないということが起こります。

この時、ドメインに注目してみてください。無料のドメインは、こうした検索においては信頼性が低いとみなされてしまうため、どうしても検索順位は低くなりやすい傾向にあります。同じホームページの内容でも、独自のドメインを使っている方が、GoogleやYahoo!などの検索機能においては信頼性が高いとみなされるので、上位ページに表示されやすくなるのです。これは、SEO対策としても有効な方法の一つです。

もしも自分のホームページやブログが、特定の検索ワードで検索した結果、上位ページに表示されれば、より多くの人が自分のブログを見てくれるチャンスは高くなるでしょう。そのため、アフィリエイトでまとまった収入を得たいと真剣に考えるなら、無料のドメインではなくて独自のドメインを取得することも考えてみると良いでしょう。

サイトのデザインも重要です

アフィリエイトで稼ぐためには、たくさんのユーザーが頻繁に遊びに来たくなるようなページ作成が必要不可欠です。ブログやホームページは書かれている情報や内容が重要だから、デザインなんて関係ないなんて言っていると、サイトの訪問者数はいつまでたっても伸びてはくれないでしょう。

毎月アフィリエイトで稼いでいる人のページデザインと、全く稼げない人のページデザインとを比較すると、やはりユーザー目線で魅力的なデザインにしているかどうかという点で大きな違いがあります。

ホームページの作成には、HTMLとかCSSなどのプログラミング知識が必要になると考えていませんか?もちろん、そうした知識があって損することはないでしょう。

しかし近年では、ワードプレスをはじめとして、プログラミングの知識がゼロでも簡単にプロレベルのデザインができるソフトがたくさんラインナップされています。また、テンプレートも充実しているので、初心者の人はテンプレートを上手く活用して、少しずつカスタムメイドしていくというスタンスでページ作りをするのがおすすめです。